​ごあいさつ

医療法人設立ご挨拶

三ツ境はこだ内科は2020年12月医療法人社団HMC設立し2021年より法人運営に移行しました.4年間この地でやってこれたことは地域の皆様,職員の皆様のおかげと感謝いたします.設立以来スタッフ一同「敷居の低いクリニック」を常に掲げてやってまいりました.「大学病院レベルの専門医療」はスタッフ,設備規模からまずできない,かといって「なんでも相談できるかかりつけ医」もこれだけ細分化された医学教育下で育った我々に果たして務まるのか,と考えたとき,「敷居が低い雰囲気,謙虚な姿勢」だけは私らにもできると思い,日々の診療に取り組んでまいりました.今年はコロナ禍で医療が大きな影響を受け難しい舵取りが続いております.そんな渦中においても創業時より心がけてきた「敷居の低さ」で地域の皆様,スタッフ一同で精進してまいりたいと思います.

                       医療法人社団HMC理事長 箱田有亮

(​創業時ご挨拶)
院長:箱田有亮
 
略歴
神奈川県立鎌倉高等学校
東京医科大学医学部
東京医科大学大学院
東京医大八王子医療センター
板橋中央総合病院
イムス三芳総合病院
​上福岡総合病院
資格
日本呼吸器学会呼吸器内科専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本医師会産業医
日本医師ジョガーズ連盟認定ランニングドクター
身体障がい者福祉法第15条指定医(呼吸器機能障害)
​日本医師会かかりつけ医研修終了
 はじめまして,院長の箱田有亮(ゆうすけ)と申します.このたびご縁があり瀬谷区にて内科クリニックをオープンしました.皆様方の気軽で敷居の低い医院として微力ながらお役に立てるようスタッフ一同頑張って参りますのでどうぞよろしくお願いいたします.大学卒業以来内科の専門医,特に呼吸器内科医として地域の総合病院,一般病院にて勤務してまいりました.内科一般広く診療しております.呼吸器科に関しては専門的診療も行っております.趣味はマラソン,トレイルランニング(山岳ランニング),クラシックギターをやっております.

 

副院長:箱田陽子

 

略歴

女子学院高等学校

東京女子医科大学卒業

日本内科学会総合内科専門医,日本呼吸器学会員,日本登山医学会員

​認知症学会会員,認知症サポーター医,アンチエイジング学会員

 初めまして副院長の箱田陽子です.私は医者として最も重要で大切なことは.徹底的に患者様の声を聞くことであると思っています.

 患者様は体を病んでいると同時に,心にも悩みを生じています,医療は病気を治すことだけではなく,患者様の体と心を含めた全人的な健康を回復することを目指すのが大切であると思います.”人は話すことによって、心が癒される”.これは近代臨床心理学の祖である,カールロジャースの言葉です.
 まずしっかりお話を聞き,そして丁寧でわかりやすい説明,誠意ある対応を心がけています.話を伺っているうちに”なんか,元気が出てきました”とおっしゃる方もおられます.女性のお医者さんに相談したいと思っていらっしゃる方は、”三ツ境はこだ内科”にいらして下さい.毎週木曜日の女性医師外来,ものわすれ外来を担当しています.