新型コロナウイルス院内感染対策

1.当院では対策として待合室を3つに分けております.

院内待合室:消毒液設置,24時間換気,窓の開放,ジアイーノ設置,空気清浄機設置,紫外線殺菌装置設置,次亜塩素酸加湿器設置. 

廊下待合室:咳嗽・発熱患者さま用待合室設置しております(窓開放)

1階ロビー:広く,三密にならない環境です(下写真

受付後1階ロービーでお待ちの患者様は必ず「1階ロビーで待つ」旨を受け付け事務に申し出ください.順番近くになりましたが声をかけさせていただきます.(携帯にお電話も可能です)

​院内感染防止のため受付アクリル板設置行いました.また職員がゴーグル,マスク,ガウンなど着用している場合がございます.ご理解のほどよろしくお願い申し上げます.

時間帯予約を設けております.滞在時間のできるだけの短縮のためご利用ください.

 

2.待合室,処置室,診察室:ジアイーノ設置,プラズマクラスター設置,窓開放,手指消毒液設置を行っております.

​3.定期的に職員の体調管理,抗体検査を行っております.5月院長副院長スタッフの抗体検査は陰性でした.