CPAP電話診療

5月7日よりコロナウイルス対策としてCPAP管理の患者様の電話診療を行います.

対象:CPAP管理を当院にて3ヶ月以上継続して継続して行っている患者様.

方法

①まずは電話診療専用ダイヤルにお電話ください.

070-7793-8320

受診状況や保険証の確認,カルテ登録などを行います.

保険証は以下アドレスにメール,またはFAXをお願いいたします.

hakodaclinic@uqmobile.jp

FAX 045-360-0231

②遠隔モニタリングのため使用状況の確認が必要となります.一旦電話を切らせていただきこちらにて確認後折り返しお電話し診察終了となります.なおCPAPの取り扱い会社により若干折り返しまでのお時間が変わりますでご了承ください.(帝人在宅医療の方はオンライン全例対応です.ほか業者の患者様はお時間を頂戴する場合,または遠隔モニタリングに非対応の機種の方もございますのでお問い合わせください)

 

③診療代金,レンタル代金お支払いは一般電話診療と同じで

窓口後日支払い

銀行振り込み(横浜,三菱UFJ,りそな)

クレジットカード払い

ペイパル

よりご選択ください.薬剤処方箋が必要な患者様で処方箋を取りに来られない患者様はFAX,郵便手数料で税込み244円別途かかります.

 

詳しくは当院事務よりご説明させていただきますのでよろしくお願いいたします.

 

*コロナウイルス収束後の対応は厚生労働省指導などにより変更となる場合がございますのでご了承ください.